改革派教会とは。。

今から400年ほど昔。16世紀のキリスト教世界において「宗教改革」が起こりました。宗教改革を指導した代表的な人物が、ドイツのマルチン・ルター、スイスのジャン・カルヴァンという人たちです。

宗教改革は現在まで継承されてきていますが、ルターの後継者たちは自身の教会を「ルーテル教会」と呼んだのに対し、カルヴァンの後継者たちは「改革派教会」と呼びました。

改革派教会は、カルヴァンの伝統に立ち、聖書を信仰と生活のただ一つの基準として受け入れています。

聖書を通して神とキリストの驚くべき愛を知り、喜びと希望への人生へと絶えず改革され、神の栄光をあらわす生き方ができることを祈り求めています。

お問い合わせ先


香川県善通寺市文京町4ー9ー22

© 2014 All rights reserved.| は無断で加工・転送する事を禁じます。

無料でホームページを作成しようWebnode