59 宗教改革記念日(10-25_10-31)p1〔テーマ:宗教改革「聖書のみ・信仰のみ」〕

2015年06月03日 22:56

宗教改革記念日(10・25~31)〔第23主日〕テーマ:宗教改革「聖書のみ・信仰のみ

 

(呼びかけ)

 宗教改革者たちを立てて、私たちを「聖書のみ・信仰のみ」の基本原理に立ち帰らせて下さった主イエス・キリストの父なる神様。

(頌栄)

 「天も地も、死も命も、一切はあなたの主権に基づくもの」と告白し、あなたの御名を崇めます。

(感謝)

 あなたは、一切を御心の内に計画され、天地創造の前に、わたしたちを愛して、御自分の前で聖なる者、汚れのない者にしようと、キリストにおいてお選びになり、イエス・キリストによって神の子にしようと、御心のままに前もってお定めになりました(エフェ1・4、5)。わたしたちはこの御子において、その血によって贖われ、罪を赦されました(エフェ1・7)。このように、私たちに、主イエス・キリストの救いの恵みを、ただ一方的・主権的に与えて下さったことを心より感謝いたします。

(告白)

 しかし、私たちは愚かであり、怠惰であることを告白し、懺悔いたします。あなたが与えて下さった御言葉を信頼し、信じ従う時にこそ、大いなる御国の祝福に満たされるにもかかわらず、私たちは、御言葉を信頼し、信じ従う道を追求し、極めようとはせず、あなたの大いなる御国の祝福の一端をいただいているだけで満足し、安心してしまいます。そうして私たちは、目に見えるものに目を奪われ、あなたの恵みを数えることさえ、おろそかにしてしまいます。私たちの愚かさと怠惰をお赦し下さい。

(赦罪)

 あなたは「わたしたちを闇の力から救い出して、その愛する御子の支配下に移してくださいました(コロ1・13)」。「今や、神は御子の肉の体において、その死によってあなたがたと和解し、御自身の前に聖なる者、傷のない者、とがめるところのない者としてくださいました(コロ1・22)」。

(歎願・執成し、祈願)

 それゆえ「あなたはメシア、生ける神の子です(マタ16・16)」。願わくば、私たちを、この告白の上だけで生かして下さい。

 あなたは、宗教改革者たちを立てて下さり、「聖書のみ・信仰のみ」の基本原理を教えて下さいました。

 願わくば、信仰と生活の唯一の基準である御言葉に聞き従う時にこそ、大いなる御国の祝福に満たされることを悟らせて下さい。

 願わくば、私たちが、栄光の希望である主イエス・キリストを頭とするからだなる教会に結ばれていることを自覚し、たゆむことなく歩み続けることが出来るようにして下さい。

今日も、聖霊によって私たちの目を開き、キリストの御言葉が私たちの内に豊かに宿るようにして下さい(コロ3・16)。

 病のため、高齢のため、また、やむを得ずして、この礼拝に出席できない兄弟姉妹に慰めと平安を与え、一時(ひととき)でも主を仰ぐことが出来るように導いて下さい。

旅の内にある兄弟姉妹、他住の兄弟姉妹、全世界の各地で困難を覚えておられる兄弟姉妹をお守り下さい。

(結び)

 主イエス・キリストの御名によってお祈りいたします。アーメン。