05A-01受難週祈祷礼拝 マタイによる福音書による

2015年10月11日 19:54

05A-01受難週祈祷礼拝 マタイによる福音書による
2015年06月18日 17:58
受難週祈祷礼拝 0000年0月00日(○)午後0時半

司 式



前  奏 「我らの救い主なるイエス・キリスト」〈BWV626〉

頌  栄  540          J.S.バッハ

主の祈り (564)

讃美歌  139(うつりゆく世にも)

祈  祷(一同、祈祷1)

聖  書 マタイによる福音書 26章17~30節

聖餐式  

讃美歌  207(主イエスよ、こころ)

祈  祷(一同、祈祷2)

聖  書 マタイによる福音書 26章31~46節

讃美歌 133(夜はふけわたりぬ)

祈  祷(一同、祈祷3)

聖  書 マタイによる福音書 26章47~56節

讃美歌 243(ああ主のひとみ)1、2

聖  書 マタイによる福音書 26章57~75節

祈  祷(一同、祈祷4)

讃美歌 243(ああ主のひとみ)3、4

聖  書 〔説教箇所〕

説  教 「

祈  祷

讃美歌 138(ああ主は誰がため)

頌  栄  543

祝  祷



祈祷1



主しゅイエス・キリストの父ちちなる神様かみさま。

  御み 弟で 子し たちが過越すぎこしの準備び をしたように、

  私わたしたちも、聖餐せいさん式しき制定せいていの御み 言葉ことばを心に留と め、

  聖餐せいさんに与るために心の準備び をしようとしています。

 主しゅイエス様さまは、

  御ご 受難じゅなんの極きさみである十字架じゅうじかによる罪つみの赦ゆるしを

  覚おぼえさせ続つづけるために、聖餐せいさんの礼典れいてんを制定せいていして下くださいました。

しかし、私わたしたちの心こころは鈍にぶく、

なお多おおくの隠かくれた罪つみために主しゅを裏うら切ぎ り続つづけています。

  この隠かくれた罪つみを除のぞき去さ ることほど、困難こんなんなことはありません。

 願ねがわくは、率直そっちょくに自じ 分ぶん自じ 身しんを省みることができますように。

 あなたの聖霊せいれいの光をもって、私たちを照てららして下ください。

  そして、この時とき、私わたしたちが主しゅを裏うら切ぎ り続つづけてきた罪つみを

  心こころから認みとめて、これを捨す て去さ り、

  あなたのみを私わたしたちの神かみとする決意けついを新あらたにさせて下ください。

主しゅイエス・キリストの御名みなによって、お祈いのりいたします。アーメン。





祈祷2



 主しゅイエス・キリストの父ちちなる神様かみさま。

  私わたしたちが聖餐せいさんの礼典れいてんに心こころを注そそぐ以い 上じょうに、

  あなたはあなたの愛あいを聖餐せいさんの礼典れいてんに注そそがれ、

  主しゅの愛あいによって聖餐せいさんの礼典れいてんを満み たして下くださることを信しんじます。

 日々ひび自みずからの弱よわさと、罪つみの愚おろかさを

数かぞえるよりほかにできない私わたしたちを、

  どうか主しゅの恵めぐみと憐あわれれみとをもって覆おおい、

  常つねに新あたらしい望のぞみへと奮ふるい立た たせて下ください。

主しゅイエス・キリストの御名みなによって、お祈いのりいたします。アーメン。